事例一覧へ
購入

新築戸建、2エリアで比較検討し「資産性と住環境」の両立を実現


新築戸建

サポート内容

もう少しで住宅ローンも組みづらくなる年齢になる前に購入をしたいと現在のお住まいから近隣での物件探しをスタート。しかしお話をお伺いしていく毎に、家族が住む別の地域での生活も悪くないと2つのエリアに選択肢を広げて戦略を見直しました。全く異なる場所だったので物件見学には少々時間がかかったことや、資産性と住環境は時に相反する点から各物件のメリットとデメリットを全てお伝えした上で最後は納得のいく取引が出来ました。

ご利用後のお客様からのメッセージ

不動産探しは物件毎に会社も担当者も異なるので、違う地域同士での物件探しをひとりの担当者にお願いできてとても楽でしたし、助かりました。契約後はこれから発生する税金や諸費用のこと、住宅ローンまわりのサポートも銀行側と綿密にやりとりしていただき非常にありがたかったです。


エージェントからの一言

不動産業界でよく起こるトラブルのほとんどは「契約前までは良いことしか言わない」営業トークから起こります。あくまでも中立的に、良い悪いを全てお伝えした上でお選びいただくサポートができたことはとても良かったと思います。

事例一覧へ

先月は33件
ご相談お受けしました!

無料相談はこちら無料相談はこちら